利用者の

ページ
音楽配信サ

ービス
NAOX

携帯サイトはこちらから

QR

「 いざ、 読書。 」(2016標語)
第70回 読書週間 10月27日~11月9日


 読書の秋! 「富士市も50年。 読書週間も70年。」

 富士市制施行50周年を記念するとともに、「読書週間」期間中に市内8つの図書館で様々な各種関連イベントを開催しました。

■読書週間とは?

 「読書週間」は、関東大震災の翌年である1924年(大正13年)、震災によって大量の読み物がなくなってしまったことを受け、全国で読書の鼓吹や図書文化の普及などを目的に日本図書協会が展開した「図書館週間」が起源となっています。
 昭和に入り、太平洋戦争の最中である1942年(昭和17年)、「図書館週間」は廃止に追い込まれますが、終戦の2年後となる1947年(昭和22年)11月17日、「読書の力によって、平和な文化国家を創ろう」という決意のもと、出版社や書店、公共図書館などが力を合わせるとともに、新聞、放送のマスコミ機関も加わって、第1回となる「読書週間」が開催され、大きな反響を呼びました。
 その後、「読書週間」は翌年開催された第2回から「文化の日」を中心とした2週間となって全国に広がり、今年で70回を迎えました。(参考・引用:公益社団法人 読書推進運動協議会ウェブサイトから)

■富士市の読書週間イベント ーイベント一覧はこちらをクリック(としょかん通信No150号)

【読書週間のイベント報告】

10月18日~
11月13日
中央図書館 エントランスホール企画展
「図書館所蔵資料にみる富士市50年のあゆみ」
10月27日~
11月24日
中央図書館 ★企画展
「読書週間「いざ、読書。」本への誘い」
  (本選びの参考となる本の紹介)
「富士市ゆかりの著者の本の紹介」
10月28日 西図書館 スペシャルおはなし会「ハロウィンのおはなし会」 
10月29・30日 田子浦分室 「しおりプレゼント」 
10月29・30日 大淵分室 「ハロウィンしおりプレゼント」 
 ※11/10までハロウィンコーナー展示中
10月29・30日 富士文庫 「職員手作りブックカバープレゼント」
10月30日 今泉分室 「秋のえほんまつり」
11月2日 西図書館 講演会
「老後貧乏にならないために ~今なら間に合う老後貧乏脱出法~」
11月3日 中央図書館 児童文学講演会
「和歌山静子さんの講演会 ~絵本は一生のともだち~」
11月3日 富士文庫 「オリジナルのブックカバーを作ろう!」 
11月4日 東図書館 「昔話をきく会 ~世界の昔話~」  
11月6日 富士川分室 「おりがみで折ろう! かわいい豆本」 

※★印のついたイベントは開催報告をごらんになれます。


各イベントの詳細等につきましては、各図書館・分室にお問合せください。
 中央図書館 TEL:0545-51-4946 / 西図書館  TEL:0545-64-2110
 東図書館  TEL:0545-38-1550 / 富士文庫  TEL:0545-72-1612
 今泉分室  TEL:0545-57-3737 / 田子浦分室 TEL:0545-66-4901
 大淵分室  TEL:0545-35-0222 / 富士川分室 TEL:0545-81-4814